スポーツ

那須川天心と武尊はどちらが強い?対戦試合が実現しない理由2つ!

人気・実力ともに兼ね備えた那須川天心選手と武尊選手。

 

2021年3月28日に日本武道館で開催された「K-1WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ」で武尊さんがKO勝ちをしたことで話題になっていますね。

 

また、2021年6月にはついに両者の試合が実現されそうです!

 

そこで今回まとめる内容はこちらです。

那須川天心と武尊はどちら強い?

いままで対戦試合がされなかった理由はなぜ?

 

 

【那須川天心vs武尊】どちらが強い?特徴や専門家の意見から調査!

総合的にみると、那須川天心選手が強い!という意見が多いようでした。

その理由を見ていきましょう。

 

プロフィール比較

階級はともにバンダム級・フェザー級で、それほど体格に差はありません。

那須川天心 武尊
生年月日 1998.8.18 1991.7.29
身長 165cm 168cm
体重 58kg 60kg
団体 K-1 RISE

 

 

専門家の方々の意見まとめ

専門家の方々の予想をまとめました。

那須川天心 武尊 理由
魔娑斗
小比類巻貴之 技のキレ・スピード・相手を読む力
堀口恭司 天心が武尊の攻撃の仕方を苦手とするから
朝倉未来 スピード
皇治 両者と対戦したうえで

 

戦い方

 

那須川天心  技術力でカウンターをあわせてくる、ディフェンス力がある

武尊  前に前に出てきてプレッシャーをかけ相手をつぶす

 

【那須川天心vs武尊】対戦が実現しないのはなぜ?理由2つ!

2人の対戦が実現しない理由は2つあります!

K-1とRISEという所属団体の違い

最大級の大会にしたいという運営側の思いとコロナ対策との兼ね合い

 

それぞれ詳しく見てみましょう!

 

 

所属団体の違い

那須川天心VS武尊の試合が実現しない最大の理由は所属団体の違いです。

那須川選手はK-1、武尊選手はRISEに所属しています。

 

それぞれ所属団体との契約があることや、団体の名前を背負っている選手同士、簡単に対戦はさせられないという事情があるようです。

 

「那須川選手がリング上で度々、武尊選手に対戦を働きかけていましたが、所属団体の『K―1』が黙殺していました。けれど大晦日に、天心選手の試合に武尊選手が現れた。これは『K―1』が対戦を承諾しないとできません」

引用元  <https://news.yahoo.co.jp/articles/36156d060a650ea9ffcb4ad78214e02db690c81c>

 

またK-1には那須川選手の他にレオナ選手、RISEには武尊選手の他に志朗選手という実力者がいて、まずはそれらの選手に勝ってからという考えがあるのではという意見もありました。

その対戦でのケガなどを考慮すると、本命の2人が万全な状態で戦えるのがいつになるかわからないという事のようです。

 

 

コロナ対策で密を避けなければならない

那須川選手と武尊選手の対戦が実現した場合、運営側としては最大級の試合で超満員で行いたいですね。

人数限定ではファンが納得しないけど、コロナ対策もしないとだから。

 

 

【那須川天心vs武尊】2021年6月ついに試合決定!チケット販売はいつから?

2021年6月に那須川天心選手と武尊選手の初対戦が東京ドームで行われるようです!

それぞれの所属団体がインタビューで明かしています。

 

 

「両選手の対戦に向けて、話し合いを始めていることは事実です」(『K―1』)

「前向きに話をさせていただいております」(『RIZIN』)

引用元  <https://news.yahoo.co.jp/articles/36156d060a650ea9ffcb4ad78214e02db690c81c>

 

 

また武尊選手も「K-1WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ」で次のように言っています。

 

「天心選手も世界中の強豪を倒して、世界最高を証明する日本人の1人だと思うので、最高の舞台で最高の試合をしたいと思うので。この試合は多分、格闘技界にとっても、スポーツ界にとっても、日本にとってもむちゃくちゃパワーのある試合になると思うので、天心選手よろしくお願いします」と訴えた。

引用元  <https://www.daily.co.jp/ring/2021/03/28/0014191594.shtml>

 

対戦の実現は確実と言えそうですね!

日程は6月とのことですが、詳しくはまだわかっていません。

こちらはわかり次第追記していきます!

ABOUT ME
aki
毎日のなかで気になることを調査・まとめていきます!