ニュース

【悪評】倉田てつをが炎上・評判が悪い理由4つ!BLACK商法まとめ!

俳優の倉田てつをさんの話題が炎上しています。

 

炎上の理由を調べてみると、倉田さんが演じた”仮面ライダーBLACK”にかけたグッズを販売したり、営利目的に利用したりと”BLACK商法”でお金を稼いでいるようです。

 

またファンとの間でもトークショーのチケットを無理やり販売するなどの金銭トラブルが起きていました。

 

仮面ライダーで正義のヒーローの印象が強い倉田さんですが、一気に悪評が広がってしまっています。

 

評判が悪くなってしまった理由は何なのでしょうか?

今回は倉田てつをさんの悪評や炎上騒動についてまとめます。

 

 

 

倉田てつを炎上の理由はBLACK商法!

倉田てつをさんが炎上している一番の理由は、代表作仮面ライダー BLACKにかけたBLACK商法のようです。

 

【BLACK商法・その1】フィギュア

倉田てつをさんが経営するステーキ店に、仮面ライダーBLACKの等身大フィギュアが置かれているという問題です。

 

こちらは製作者の三枝徹さんもTwitterで投稿しています。

 

 

「知人の紹介で’15年に彼のトークショーに伺ったとき『造形作家です』と名乗ると、いきなり『仮面ライダーBLACKの等身大フィギュアを作れますか』と依頼を受けました。

(中略)

開店10周年の記念日に『取材カメラが入るので間に合わせてほしい』と催促が頻繁に入るようになりました。このときも私は『フィギュアを撮影させては著作権違反になりますよ』と忠告しました。

引用元  <https://news.yahoo.co.jp/articles/27ef3ea24947c51b78da986b3266d064c91b723e>

 

倉田てつをさんは等身大フィギアを集客目的でステーキ店に設置したと考えられています。

ファンの方からすると、フィギアを一目見ようとステーキ店を利用しますよね。

 

これは商業利用となり著作権侵害の可能性が出てきます。

三枝さんのツイートからもあるように、撤去はされず3年間も飾ったままだったようです。

 

 

【BLACK商法・その2】マスク

コロナウイルスの影響もあってか、倉田てつをさんはオリジナルマスクを作成・販売しました。

 

そのマスクはなんと1枚3500円

ウレタン素材で繰り返し使えるようですが、かなりの高額ですね。

有名ブランドラルフローレンのマスクでさえ2500円です。

ライダーファンにはたまらないかもしれませんが、購入はためらってしまう人の方が多いのではないでしょうか。

 

また”オリジナル”と称していますが、仮面ライダーBLACK の名前を使ってしまっているのでオリジナルではありません。

こちらも著作権侵害となってしまいますね。

 

 

【BLACK商法・その3】鉄アレイ

倉田てつをさんが30年以上利用した”鉄アレイ”を販売するというものです。

こちらは、倉田てつをさん自身がTwitterで投稿し購入者を募っています。

それも「○○円で販売」ではなく「一番金額が高い方にお譲りします」と言っています。

 

 

倉田さんを知らない方からしたら、使い込まれたボロボロの鉄アレイという感じでありがたみにかけますが、ファンの方からしたら”ものすごい”プレミア商品”ですよね。

 

いくらで落札されたのかはわかっていませんが、数万~数十万円だったのではないでしょうか。

 

 

まとめ

倉田てつをさんの炎上騒動についてまとめました。

倉田さんの代表作でもある仮面ライダーBlackにちなんで、”BLACK商法”とまで言われてしまっています。

また仮面ライダーでは2年間もヒーローをつとめた倉田さんだけに、正義の味方のイメージが定着していました。

それを覆す出来事となってしまい裏切られたと感じるファンが多いですね。

周囲の助言にも耳を傾けて、倉田てつをさんご自身活躍していってほしいですね。

ABOUT ME
aki
毎日のなかで気になることを調査・まとめていきます!